« 安全性をどこまで求められるのか | Main | 讀賣清原は死球を避けよ »

May 16, 2005

ココフラッシュのカテゴリーテスト

この記事のカテゴリーは「マスコミ批評」にしているが、これはカテゴリー登録のテストであり、内容は「マスコミ批評」ではない。お断りをしておく。

先日SOBAさんから「マスコミ批評のカテゴリーを作りましょう」との提案を受けた。「マスコミじゃなくてジャーナリズムだろう」と思ったが、一連の報道番組を見ていて「こりゃ娯楽番組だ、ジャーナリズムってモンじゃないな」と思うようになり、提案に賛同する事にした。

「マスコミ批評」のカテゴリーを作ってみると、同じように賛同して「マスコミ批評」のカテゴリーを作った諸氏が気になる。程なくココフラッシュのユーザカテゴリーに「マスコミ批評」も登場するようになったが、私の記事が掲載されていないではないか。おかしい。字の間違いなどあれこれ確認してみたが判らない。
「マスコミ批評」の提案者SOBAさんも同じような疑問を持っている。

こんな時は@niftyに問い合わせるのが一番確実!って事で問い合わせてみた。そして回答があった。

それによると、記事投稿時にカテゴリーを複数選択すると一番先頭だけがココフラッシュ掲載対象になる仕様なのだそうだ。私の場合、ニュースとマスコミ批評の二つを選択したものだからニュースで掲載されてマスコミ批評では掲載されなかったわけだ。

こんな仕様にしている理由の説明があった。
・異なるカテゴリ同士で記事の重複がないことが読む側の利便性が高い。
・可能性は低いですが何十ものカテゴリを選択して、カテゴリ別新着一覧を独占するような spam の防止。
前者は異論があるが後者は判らなくもない。しかし、一番先頭と言ってもその順序を指定出来ない。これは仕様の不備であるが、@niftyの説明は、いずれ改善したいとの事であった。

そんなわけで、この記事のカテゴリーを「マスコミ批評」一つにしてみる。

|

« 安全性をどこまで求められるのか | Main | 讀賣清原は死球を避けよ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93073/4157577

Listed below are links to weblogs that reference ココフラッシュのカテゴリーテスト:

» この毎日新聞の見出しのつけ方は恐ろしく「衝撃的」である。いや、間違えた「笑撃的」である。(爆笑) [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
 今まで、投稿の中で、末尾紹介の森田実さんの記事をご紹介してきました。でも、いく [Read More]

Tracked on August 19, 2005 at 09:45 AM

« 安全性をどこまで求められるのか | Main | 讀賣清原は死球を避けよ »