« 阪神-村上戦予想外の結末 | Main | 阪神タイガースは逆転優勝出来るか? »

July 04, 2006

7月4日アメリカ合衆国独立記念日に

7月4日はアメリカ合衆国の独立記念日である。一応公式には植民地の最高議決機関である大陸会議で独立宣言が採択され、議長が署名したのを記念する日って事らしい。
多くの植民地はその後現地人の元に返されている。アメリカ合衆国はそもそもが植民地なのだが、それがない。つまりこの独立宣言は「我々が血を流して武力で奪い取ったこの地は現地民には返さないよ」って宣言したって事なのだ。それが独立宣言なのだ。お祝いなんてとんでもない日のように思える。
そのアメリカ合衆国が今では武力であるいは経済力で全世界を植民地化しようとしている。由々しき事態である。しかし、そのアメリカ合衆国もその内部はボロボロ、癌に冒されたような状態だ。このまま没落していく気がしてならないが、その後の世界はどうなるんだろうか。
どこかの国が全世界を実質支配する。そんな世の中にはなって欲しくない。微妙なバランスを持って、一時的にどこかに傾いてもまたゆれ戻す。そんな世界になって欲しいなと思う。「世界を一つに」って言葉があるがあれはどっかの国が全世界を支配するって事だから良いとは思わない。良い意味での混沌の世界こそ理想の姿なのかも知れない。

|

« 阪神-村上戦予想外の結末 | Main | 阪神タイガースは逆転優勝出来るか? »

Comments

あとむさん、こんにちは
やっとたどりつきました。

>「我々が血を流して武力で奪い取ったこの地は
>現地民には返さないよ」って宣言したって事な
>のだ。

だから、私はアメリカが好きになれません。

>その後の世界はどうなるんだろうか。
中国、インドの時代がきつつあるように
思います。
そんな単純ではないかもしれませんが、
中国経済には、世界は勝てなくなるように
思います。

>微妙なバランスを持って、一時的にどこかに傾
>いてもまたゆれ戻す。そんな世界になって欲し
>いなと思う。「世界を一つに」って言葉がある
>があれはどっかの国が全世界を支配するって事
>だから良いとは思わない。

なるほど。こんな発想もあるのですね。
共感を持ちます。
大きなゆれでは、
スペイン、ポルトガル支配
イギリス、フランス支配
アメリカ支配
そして、中国、インドの時代
「中国、インドの時代」は
「支配」ではなく、
「時代」であればいいのかな?

中日、阪神の時代のように。

Posted by: たれぱんば | September 27, 2006 at 11:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93073/10790049

Listed below are links to weblogs that reference 7月4日アメリカ合衆国独立記念日に:

» 今日は何の日? [共通テーマ]
歴史上すごいことがあった日、誰かの誕生日、ごくごく私的な記念日、何でもいいので書いてみてください。 [Read More]

Tracked on July 05, 2006 at 08:01 PM

« 阪神-村上戦予想外の結末 | Main | 阪神タイガースは逆転優勝出来るか? »