« やっちまった核実験 | Main | サカイ引越センターの悪行 »

November 01, 2010

堺市は非エコロジー

数年ぶりにこれを書きたくなった。
近況:求職中。1年7ヶ月無収入。IT関係の仕事をしていたが汎用機のスキルしかなく金融のスキルはないので仕事がない。しかも高齢だからますます。未だに妻子なし。先日の同窓会では孫までいる女子がいるというのに。

今は母と別居しているが中古マンションを買い同居することにした。ここからが本論。
母は現在市営住宅住まい。そこを退去するにあたり、堺市に連絡をした。
「風呂の浴槽やボイラー、下駄箱、カーテン、ブラインドなどは処分して行って下さい」と言う。
まだまだ使えるしっかりした物なのに。エコロジーに反した命令だ。「次の入居者の嗜好が分からないから」だそうだ。地球環境より嗜好が大事なんだと。エコロジストの私としては腹立たしい。
それで冒頭のタイトルだ。

|

« やっちまった核実験 | Main | サカイ引越センターの悪行 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93073/49904955

Listed below are links to weblogs that reference 堺市は非エコロジー:

« やっちまった核実験 | Main | サカイ引越センターの悪行 »